メディア掲載

◎高知商工工会議所よさこい祭振興会発行

 2010年【よさこい読本19号】の『よさこい祭りの裏方仕事人』でたかどの装舎が紹介されました。

◎2011年9月2日 筑摩書房発行 

作家:都築響一氏による【東京右半分】にて、たかどの装舎が紹介されました。

『なるべく都心から近いこと。なるべく家賃や物価が安いこと。』

 エネルギッシュな町が生まれる要素は、このふたつしかない。

 いまの東京の若者たちがみずから見つけつつある新たなプレイグラウンド、それが「東京の右半分」だ。

 この都市のクリエイティブなパワー・バランスがいま確実に東、つまり右半分に移動しつつあることを、君はもう知っているか。』(序文より)

◎2011年9月11日発行 高知新聞朝刊『遠境近況』にて

【物語あるよさこい衣装を】という、たかどの装舎デザイナーの衣装作りスタイルが掲載されました。

よさこい衣装デザイン製作 たかどの装舎

よさこい衣装・阿波踊り衣装、ほか舞台衣装をデザイン製作しております”たかどの装舎”です。 全国各地のチーム団体様よりご好評頂いております。お気軽にお問い合わせください。