よさこい衣装人気ランキングを更新しました

たかどの装舎のよさこい衣装人気ランキングで上位3つのデザインを更新いたしました。

1位【昇華転写染め衣装】

特に2017年は例年よりも多くの『オリジナルプリント』のご希望が多かったです。

発色の美しさとメッセージ性の高さから考えるとうなづけます。

昇華転写は既製生地を使用するよりもコストがかかるのですが、部分的に集中してオリジナリティを出すという、しっかりしたコンセプトをお持ちのお客様が多かったです。

2018年も昇華転写プリントは人気となると思いますが、1からデータを作成し染めていくため納期が通常よりも長くかかります。

是非、納期に余裕をもってお問い合わせください。



2位【早替え衣装】

毎年大変ご要望の多い、アイテム構成です。

たくさんのマジックテープを使い1枚の衣装から早替えしていくデザインが多かった数年前よりも、単純に2枚重ねで素材やサイズを工夫し、綺麗に脱いでいく早替えが多かったです。

生地やサイズなどを調整しながら、いかに美しく早替えし、そして引き立つか、様々な視点から思案しひとつひとつしっかりと作成させていただいております。

アイテム数や仕様の複雑さでコスト面に影響もありますが、とても人気の衣装デザインです。



3位【変わり袴】

2017年は和風回帰が強く、たくさんのデザインの変わり袴を製作いたしました。

丈を短めに設定したり、異素材の組み合わせや、片側だけや様々なプリーツデザインなど、袴への皆様の強いこだわりを感じました。

ただし、袴は踊り衣装の際、着脱のし易さや、プリーツの取れにくさなど、かなり製作側では気を使うアイテムです。

サンプル時にしっかりとお打ち合わせさせていただきながら、ご要望の形に仕上げていきました。

お客様から届く、着崩れしていない袴で踊る画像をいただくたび、嬉しくなります。




2018年はどのような衣装デザインが多いでしょうか。

今後も、たかどの装舎だけの、よさこい衣装流行通信としてランキングを更新していきたいと思いますので、是非チェックしてみてください。



よさこい衣装デザイン製作 たかどの装舎

よさこい衣装・ソーラン衣装・阿波おどり衣装、ほか祭り舞台衣装をデザイン製作しております”たかどの装舎”です。 全国各地のチーム様よりご好評頂いております。無料にてお見積もりも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。