インナー衣装

よさこい衣装で、意外と多いご注文がインナー衣装です。

合わせ羽織の袖なしタイプもございますが、ここでいうインナーは合わせのないもので。

こういう形で一般的なデザインはストレッチ素材の「かぶり」ですが、よさこい衣装でカットソー地というのはカジュアルになりますし、量産上ロットも大きく、工場を変えなくてはいけなかったり、ミシンが違ったりと、結果衣装コストも上がっていきます。

それこそ、某チェーン格安衣料店で購入されるほうが安く済みます。

弊舎では、お作りするインナーは、布帛(伸びない生地)でお作りしております。

脇ファスナー、肩マジクッテープ、衿開き・かぶり・前後中心ファスナーなど開きの仕様は様々です。

身体のラインがキレイに見えるよう、また上に着用する羽織に影響が無いように、インナーにはしっかり身体に添うダーツを入れることもあります。

衿でデザイン性を出して遊べるという利点もあります。

カットソー生地とは違い、鮮やかな色が使用できプリントも発色良くのります。

パリっと感も出ますので、首周りに重ね着する衣装には高級感も出て最適です。

よさこい衣装デザイン製作 たかどの装舎

よさこい衣装デザイン製作のたかどの装舎です。yosakoiソーラン衣装・人気の洋風デザイン袴から早替え衣装まで様々なデザインを楽しめる完全オーダーメイドにて製作いたします。昇華転写プリント衣装は美しいとご好評頂き実績多数。増税還元・早期注文割引キャンペーンもお勧め。豊富な生地種取り扱い有り全国よりオーダー頂いております。2020年衣装も受注開始!