衣装の縮み率

ご存知のとおり、巷に溢れる生地には縮む素材というのものがあります。

というより、基本全ての生地は洗濯すると目が詰まり縮むものです。

が、縮み率が高い生地は、汗をたくさんかき洗濯の多いよさこい衣装には不向きと考え、ほとんど使用しておりません。

主に、レーヨンや中には目の粗い綿もそうです。

縮み率が生地メーカーの段階で、ハッキリしない場合は、サンプルを洗い、縮み率を計測します。

このとき、色落ち(堅牢度)も一緒に計測できます。

色落ちに関しても、弊舎では堅牢度の低い色生地は使用していないので、大丈夫なのですが、お客様が拘りのある色生地を選ばれ、その生地と白生地を組み合わせてデザインする場合、やはり試験はします。

まあ国産の生地の場合、色落ちは予想通りゼロです。

そして縮み率は縮んだとしても、横が数%というくらいです。

ですが、縮み率が少し高い場合は、横幅を縮み率分多めにパターンで計算し量産します。

レーヨンは特に縮むのでほぼ使用しませんが、鮮やかな色を出す際に、レーヨン混の素材は意外と多いので、注意が必要です。

よさこい衣装は大量に汗をかくので、色落ち、縮みなどの洗濯問題には特に気を使い、問題の無い生地のみを弊舎では使用しております。


よさこい衣装デザイン製作 たかどの装舎

よさこい衣装・ソーラン衣装・阿波おどり衣装、ほか祭り舞台衣装をデザイン製作しております”たかどの装舎”です。 全国各地のチーム様よりご好評頂いております。無料にてお見積もりも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。