グラデーションの柄合わせ

衣装でとても多いご要望にグラデーションの染めがあります。

袖や身頃のみの1パーツでの染めであれば柄合わせは必要ありませんが、

パーツの接ぎ目に染めが渡る場合は、柄合わせが必要になります。

グラデーションに限らず模様や実線の柄でも同じです。

弊舎ではイラストレータデータ製作時に、しっかりと柄合わせを行い、

サンプルで確認することで色の濃淡やグラデーションのピッチまで、

データと実物で確認し本番製作に移行していきます。

よくグラーデーションの色の変化が粗く、ストライプの線のようなものが出ている

衣装を見かけたことがありますが、そのような線がでることもありません。

淡くぼかした繊細な色の移り変わりも綺麗に再現し染めていきますのでご安心ください。

美しいグラーデーションの染めには、繊細な作業と感覚が必要なのだと思っております。


よさこい衣装デザイン製作 たかどの装舎

よさこい衣装デザイン製作のたかどの装舎です。yosakoiソーラン衣装・人気の洋風デザイン袴から早替え衣装まで様々なデザインを楽しめる完全オーダーメイドにて製作いたします。昇華転写プリント衣装は美しいとご好評頂き実績多数。増税還元・早期注文割引キャンペーンもお勧め。豊富な生地種取り扱い有り全国よりオーダー頂いております。2020年衣装も受注開始!