昇華転写プリントの期間

毎年、昇華転写プリントの衣装オーダーをいただきますが、

昇華転写プリントというのは通常の既成生地を裁断し縫製する量産よりも

製作期間が長くかかります。


昇華転写は、転写シートから⇒ポリエステル素材へ熱転写加工するのですが、

その際、P下と呼ばれる下地生地に、製作した転写用のaiデータを、

プリントされます。

その為、既成生地を使用する量産よりも、プラス時間がかかります。

プリントは数量にもよりますが数日で完成しますが、

データ製作・P下生地手配・縮みを考えての処理・そしてプリントといった、

縫製工場に入るまでの手間を入れると、製作期間的には、約2週間~3週間は

余裕を見ていただけるとよろしいです。

お客様のイメージをオリジナルで完全再現できるということでは、

完成度は高いのですが、納期的に間に合わないということになってしまわないよう

お早めにご相談いただけるととよいです。たします。


あくまで、通常の無地や既製柄生地にて製作する衣装よりも、

若干お時間がかかるというお話ですので、基本、迅速丁寧に製作させて頂いております。

昇華転写よさこい衣装のお問い合わせはお気軽にどうぞ。

よさこい衣装デザイン製作 たかどの装舎

よさこい衣装・阿波踊り衣装、ほか舞台衣装をデザイン製作しております”たかどの装舎”です。 全国各地のチーム団体様よりご好評頂いております。お気軽にお問い合わせください。